ページの先頭へ

会長ブログ

  1. ホーム
  2. 会長ブログ
  3. 2016.6.21

2016.6.21

昨日、第三者評価機構の総会後、京都府老人福祉施設協議会の理事の方と話をしました。先日もこのような話をもらいました。それは、理学療法士を採用したいという話です。デイサービスや特養に理学療法士を探しているが、見つからない、住民サービスや利用者サービスに専門職を考えているが、来てがないので困っている。何とかなりませんかということでした。政府は医療から介護へとの流れを考えていますが、介護の現場はまだまだの状態です。是非会員の皆さんもこの方面での就職も考えませんか。やる気のある方を望んでおられます。考えて下さい。